旅猫

Have some fun with your baby!

『こぐまちゃんおはよう』わかやまけん

f:id:yurikams:20180613211513j:plain

こどもに人気のこぐまちゃんシリーズの中でも

一番初めに読んであげたい一冊。

赤ちゃんにも不思議と受けがいいんです。

 

こぐまちゃんおはよう

作・わかやまけん (こぐま社)

 

あらすじ

こぐまちゃんは朝起きると自分で顔を洗います。

それから、ご飯を食べ、たっぷり遊んで、トイレにお風呂。

最後は遊んだぬいぐるみたちと一緒におやすみなさい。

幼児の一日の生活を楽しくユーモラスに描きます。(こぐま社HPより)

 

母の感想

はじめて絵本にオススメの一冊。

カラフルな色彩で0歳の頃から楽しめます。

生まれたばかりの赤ちゃんには昼夜の区別がまだないですよね。

そんな赤ちゃんに、一日の生活リズムをやさしく伝えることができる絵本です。

無表情のこぐまちゃんがなんともユーモラスでかわいい。

 

自分で顔を洗って、ご飯を食べて・・・

なんてまだまだ先の話だな~っていう頃から読んであげるといいですよ!

 

こどもの反応

5-6か月頃からよく読んであげた気がします。

この頃はまだまだ赤ちゃんなんだけど、

好きな絵本が少しずつでてきた頃です。

その中でも反応が良かった一冊がこれ。

この絵本の何が好きなのかなぁ?と観察していると、

まずは色彩のカラフルさがあって、

次に、こぐまちゃんが食べたりうんちしたりという

日常生活の身近さが好きなんだろうな、と感じたのですが・・・

母の思い込みかもしれません笑

 

こぐまちゃんおはよう (こぐまちゃんえほん)

こぐまちゃんおはよう (こぐまちゃんえほん)