旅猫

Have some fun with your baby!

【発達記録】赤ちゃんが生まれて6ヵ月でできること

f:id:yurikams:20180606222109j:plain

赤ちゃんっていつ頃、何ができるようになるんでしょう?

その見当がつかず、どういった働きかけをしてあげたらいいのかわからないという、というママパパは結構多いんじゃないでしょうか。

家庭保育園で幼児発達検査を半年ごとに受けているのですが、

その検査項目の中から生後6ヵ月時点でできるようになったことを書き出してみました。

素晴らしい結果を出されているお子様方がいる中で、息子の発達は地道でゆっくりですが、ひとつの参考になれば嬉しいです。 

身体的発達(9ヶ月)

  • 手を開いたり閉じたりする。
  • 腹這いにした時、30秒頭を持ち上げる。
  • 立てて抱いた時、首がふらふらしない。
  • おもちゃを目の前に出すと、手を伸ばして握る。
  • 膝に座らせた時、頭がしっかりとすわっている。
  • 腹這いにすると、手足をバタバタする。
  • 足をつっぱって膝の上に立つ。
  • おもちゃを口に入れる。
  • 膝の上に座れる。
  • 積み木を手から手へと持ちかえる。
  • 飛行機ポーズができる。
  • 仰向けからうつぶせに寝返りする。
  • 両手に積み木をひとつずつ持つことができる。
  • 手を差し出すと自分から体を起こそうとする。
  • 畳の上をころころと転がる。
  • どこへでも自由に這って行く。

知覚的発達(8ヶ月)

  • 物音にビクッとする。
  • 手に触れたものをつかむ。
  • 動く人を目で追う。
  • 人の声や鈴の音に反応する。
  • 抱いて歩くとあたりをキョロキョロ見る。
  • 顔の前でゆっくり動くおもちゃを目で追う。
  • 自分の手をじっと見ている。
  • 小さなものを持ち、それを見つめる。
  • 近くにあるおもちゃを手を伸ばしてつかむ。
  • 抱いた時、大人の顔をじっと見る。
  • 鏡に映った自分の顔をじっと見る。
  • 一方の手にあるものを他方の手に持ちかえる。
  • おもちゃをいじって遊ぶ。
  • 反復されたものを期待して喜ぶ。
  • おもちゃで机や床をたたく。
  • 床に落ちている小さなものを拾う。
  • 紐のついているおもちゃを引き寄せることができる。

言語の発達(8ヶ月)

  • 区別のある泣き方をする。
  • 「あー」「うー」等、泣き声以外の声を出す。
  • 音や呼びかけに反応する。
  • あたりを見回しのどを鳴らすなど、音をたてる。
  • 母親の声が分かる。
  • 人の顔を見て笑いかけたり声を出したりする。
  • 人の声がする方に顔を向ける。
  • 声を出して笑う。
  • きゃーきゃーというような笑い声を出す。
  • 歌をうたったりお話をすると口元をじっと見る。
  • 欲求を声に出す。
  • さかんに話すような声を出す。
  • ガラガラ等、音の出るおもちゃを喜ぶ。
  • 声を出して、注意を引こうとする。
  • 驚きや恐れをそれなりの声で表す。
  • いろいろな声が出る。(パ、バ、マ、ジュ、ク、グ等)

社会性の発達(9ヶ月)

  • 母親の顔をじっと見つめる。
  • 母親の声を聞くとおとなしくなる。
  • 泣いているとき、人が来ると泣き止む。
  • あやされると静かになる。
  • 知らない人でもまわりにだれかいると泣き止む。
  • あやされると笑う。
  • 人をじっと見つめる。
  • 母親が現れると喜ぶ。
  • 「いないいないばあ」をすると喜ぶ。
  • 室内で歩く人を目で追う。
  • 何人かいる中から母親を探し出す。
  • 部屋に人がいなくなると泣く。
  • 大人の食事や食べ物に興味がある。
  • 眠くないのに寝かされそうになると泣く。
  • 高い高いを喜ぶ。
  • 知らない大人が近づくと不安顔になる。
  • ほめられると喜ぶ。
  • 母親とボールを転がして遊ぶことができる。

  

この頃(赤ちゃんが生まれてから半年ぐらいまで)って、赤ちゃんが何を考えてるのかわからなくて、やりとりがすごく一方通行に感じていました。もっとコミュニケーションがとれたらなって。。

でも、こうやって見返してみると、赤ちゃんも精一杯コミュニケーションとろうとしていたんだなぁって気づきました。あー愛しいですねぇ。

 

関連記事

www.tabineko.work

www.tabineko.work

www.tabineko.work