旅猫

Have some fun with your baby!

子連れ旅

高島びれっじのふわふわシフォンに癒される(アリビオ)

琵琶湖でたっぷり遊んだ後は、カフェでほっと一息。 江戸時代の商家を改装した高島びれっじで フルーツたっぷりのふわふわシフォンケーキ見つけました。

高島のおしゃれカフェ「ソラノネ食堂」で過ごす贅沢な休日

琵琶湖で水遊びした後は高原でランチなんていかが? 高島に居心地最高のカフェを見つけました。 ブルーベリー狩りやかまど体験もできますよ!

関西の宮島!?湖西に行ったら「白髭神社」に立ち寄ろう!

琵琶湖に厳島神社!? 実はこれ、高島市にある白髭神社の鳥居です。 湖西の絶景パワースポットのご紹介。

マキノでランチ!地元民が通う人気店「ととろ」が一押し

地元の人で混みあう店って絶対外さないでしょ? マキノで旨いランチならココ。 子供連れに嬉しいお座敷もありますよ。

夏!深緑のメタセコイア並木とマキノピックランドでブルーベリー狩り

琵琶湖西北部「マキノ」で最近注目のメタセコイア並木。紅葉や雪景色も最高にキレイだけど、夏の深緑もイイ!!マキノピックランドの果物狩りとセットでぜひどうぞ。

試食がやばい!PASCO(敷島パン)工場見学レポート

食品工場見学の醍醐味と言えば、そこでしか食べられない出来たてほやほや製品の試食!!PASCO大阪豊中工場の試食がすごかったので、レポします。

だるまちゃんに会いに「勝尾寺」へ!

こんなに息子の興味を引くお寺って他にあるかしら? 境内の至るところにだるまが鎮座するお寺、 大阪箕面の「勝尾寺」のご紹介です。

【厳選】いえしまに本当に持っていかないといけないものは?

荷物、全部もって山歩きしないといけない「いえしま」。 極力極力、荷物は減らすに限る、ということで 「持っていかなくていいもの」教えます。

【まとめ】この夏行きたい「いえしま自然体験センター」レポート

姫路沖18kmに浮かぶネイチャーパーク、 「県立いえしま自然体験センター」へ 2歳になったばかりの息子と遊びにいってきましたよ!

子供と遊び倒せ!いえしまのおすすめアクティビティ5つ紹介します

いえしまの海は海水浴だけじゃもったいない! 小さなこどもでも楽しめるアクティビティがいっぱいあるんです。

いえしま自然体験センターへの道のりの実際(島内編)

いえしま自然体験センター(西島)にやってきました! 船着き場の水もとても澄んでいます。 家島諸島の水質はAAクラスなんですって!

いえしま自然体験センターへの道のりの実際(船編)

小さな子どもとの旅を決めるときって、細かいことが色々気になるものです。 なのにそういう些細なことってなかなかネットで情報が見つかりません。 そんな母目線でいえしまへの行き方について詳しく紹介します!

家族の絆が深まる「いえしま」の夏旅へ!

7月の三連休、兵庫県立いえしま自然体験センターに遊びに行ってきました。 これが、ものすごく面白い場所だったんです!

【冬のおでかけ】大阪城公園で梅見散歩

三連休も寒かったですね~。 みんなどこかおでかけしたのかな。 パパがいるスペシャルデーのおでかけ先って悩みます。特に冬。。 インフル時期に屋内の人混みはちょっと… とはいえ、極寒の遊具公園で長時間の見守りはきつい。

【屋内あそび】キッズプラザ大阪はこども天国!

みなさん、こんにちは。 今日で1月も終わりですね。 赤ちゃんが来てからというもの、 1ヵ月の過ぎる速度がやばいです。 さて、以前から気になっていた施設、 「キッズプラザ大阪」に行ってきました。

子どもと楽しむ秋の行楽、「川西園」でさつまいも掘り

こんにちは、カムスです。 さきほど、栗拾いに行ったことを書いたのですが、

こどもと楽しむ秋の行楽、「中政園」で栗ひろい

こんにちは、カムスです。 秋晴れの一日、よちよち歩きに貫禄が出てきた息子を連れて、 大阪北部の山、箕面にある中政園さんに栗ひろいにいってきました。

【まとめ】赤ちゃんと行く、上高地と奥飛騨温泉郷平湯温泉

こんにちは、カムスです。 どうしても上高地に行くと言って譲らない父ちゃんのために、 まだ、ヨチ・・、くらいしか歩けない一歳になりたての赤ちゃんを連れて 上高地にいってきました。

こどもが昔の家体験できる「平湯民族館」でママもほっこり

こんにちは。カムスです。 私は温泉旅行に行くとき、ちょっと早めに宿に入るのが好きです。 部屋に案内され、お茶と茶菓子をいただきながら何気ない会話を女中さんと交わす時間とか、まだ明るい内に温泉を楽しんだりだとかそういう時間が楽しい。

赤ちゃん連れでも気疲れしない温泉宿「平湯温泉 やまと館」レポート

こんにちは。カムスです。 先日、上高地旅行について記事を書きました。 今日はそのときに宿泊した旅館のレポートをしたいと思います。

赤ちゃん連れママ目線で歩く上高地 河童橋~明神池コース編

二日目の上高地。本日のコースは河童橋から明神池の往復です。行きは梓川の右岸を行き、帰りは左岸を通って帰ります。

赤ちゃん連れママ目線で歩く上高地 大正池~河童橋コース編

平湯バスターミナルより上高地行きバスに乗り換え大正池駅で下車。 本日のコースは大正池から河童橋へ。ガイドブックによれば1時間10分のコースです。

赤ちゃん連れて上高地に行くならこんなプラン

憧れの上高地。 夏はもちろん四季を通じて美しい高原。周囲には素晴らしい温泉もたくさん。 あぁ、行ってみたいですよね。たとえまだよちよちの赤ちゃんがいたとしても!

JALの「どこかにマイル」でどこかに参ってきます

楽しい夏休み旅行から帰り旅費精算を終えると、今年一年分の旅行用予算を全て使い切ったことが判明。 あーつまらん。どこか行きたいなぁ。て、まさに思っていたところJALから「どこかにマイル」の案内メールが届きました。

【まとめ】赤ちゃんと行く西表島旅記録

2017年の夏休み、1歳になったばかりの息子を連れて西表島に行ってきました。 行くまでは心配なこともいっぱいありましたが、杞憂でした。 子どもは何歳までは運賃無料とか、将来子どもは覚えてないとか、そんなことどうでもいいと思う。行ったら親も子供も絶…

西表島の夜、民宿で珈琲のみながら考えたこと

いつかは南国に移住したいと半ば本気で考えているカムスです。 だから沖縄はずっと気になってました。わざわざビザとって海外にすまんくても沖縄があるのでは?位置的に考えればもはや台湾と同じ(風土、気候、気質)なのでは?

【予算編】1歳1ヵ月の赤ちゃんと西表島に行ってきた話

西表島へ楽しい楽しい家族旅行。でも一体どれくらいお金が必要なのか? はい、お盆に家族3人(一人は赤ちゃん)で行ったらこうなりました。 皆様のご参考になれば幸いです。

【ランチ編】1歳1ヵ月の赤ちゃんと西表島に行ってきた話

西表島滞在中に食べた物も記録しておきます。 ほとんどお宿で食べたので、外食は少ないですが。 写真は散歩の水分補給にさんぴん茶。さんぴん茶ってジャスミンティーなんですね?知らなかった。でも一般的なジャスミンティーより香りが穏やかでした。

星砂の浜は1歳児と一緒に楽しめる海好きママに最高のビーチだった 

突然ですが、私は海が大好き!なのです。 40前らしい体形もなんのその、今夏水着を2着も新調してしまうほどです。 みなさんも、南の島に行って海入らんとかないよね? え、赤ちゃんいるから無理? ご安心ください。赤ちゃん連れでも安心して遊べる遠浅のビー…

「浦内川ジャングルクルーズ」で西表島の大自然を満喫するために重要な時間管理について

ハイキング好き、マングローブ好きにはぜひおすすめしたいやつ。 ピナイサーラの滝見に行きたいなぁ。でも赤ちゃんいるしなぁって諦めた方(それは私)、ぜひこちらへ。マングローブも滝もトレッキングコースもあります。