旅猫

Have some fun with your baby!

北摂でリトミックなら、第一楽器が一押しであるという話

f:id:yurikams:20180330161006p:plain

リトミック体験3社目は第一楽器さんです。 

音楽系の習い事に興味津々の父ちゃんも一緒に体験レッスンを受けてきました。

 

第一楽器のリトミック

対象年齢

1歳から5歳(ステップ1~5)

※学年制なので4月時点の年齢です

 今回1歳児向けの体験レッスンを受けてきました。

 

続きを読む

ヤマハのリトミック、教室によって料金もこどもの反応も全然違う!

f:id:yurikams:20180329233405j:plain

小さい頃、ヤマハに通ってたママって多いのでは?

かくいう私もヤマハのエレクトーン教室に通っていました。

楽しかったなぁ。

 

さて、ヤマハのリトミック体験ですが、家の近くにある直営店と特約店の、二店舗にいってきました。しかも、先生の勘違いというアクシデントで、1歳児クラスと2歳児クラスの両方を受けさせていただきました。

続きを読む

100記事目におもうこと

f:id:yurikams:20180315142505j:plain

ふとダッシュボードの投稿数をみると「99」になっていて、

「おーーーーー」と思ったので、

100記事目の節目に振り返りをしたいと思います。

 

ブログを始めたきっかけ

子育て中って外に出ていく機会が極端に減りますよね。

もちろん、毎日公園にはいくのですが。。。

お化粧して、ヒール履いて外出すると

なんか社会参加してるかんじがするのです。

続きを読む

服部緑地・植物園名物「シェフの屋台&早春のハーモニー」に行ってきたよ

f:id:yurikams:20180311224751j:plain

大好きな都市緑化植物園の人気イベント

シェフの屋台&早春のハーモニー」に

1歳の息子を連れて行ってきました。

  

シェフの屋台シリーズの中でも、早春のハーモニーは

ちょっと大人な香りのする部類(主観)。

なんといっても、「アイリッシュ・フィドル(バイオリン)とギター」ですよ。

そりゃ、めちゃくちゃかっこいいわけです。

弾くのはアイルランドの伝統音楽、これがまたいい。

テンポのいいやつをバイオリンとギターで

いちゃいちゃ掛け合ってるときなんか

後ろにタータンチェックのスカート履いて踊るおじさんが見える(妄想)。

 

続きを読む

『ねないこ だれだ』せなけいこ

f:id:yurikams:20180125230244j:plain

こんな時間におきてるのはだれだー!

夜更かしなこどもと楽しみたい絵本。

ねないこ だれだ

作 絵 せなけいこ (福音館書店)

 

内容

柱時計が夜9時の鐘を鳴らす。

こんな遅くに起きてるのはだれ?

ふくろう?どらねこ?それとも泥棒??

いいえ、夜中はおばけの時間よ。

夜中に遊んでる子は、おばけにされて

おばけの世界につれてかれちゃうぞ~~というお話。

 

続きを読む

『おつきさまこんばんは』林明子

f:id:yurikams:20180125230431j:plain

昼から夜になる不思議。まんまるお月様に猫。

世界はファンタジーでできてるのかも。

おつきさまこんばんは

作・林明子 (福音館書店)

 

内容

深い藍色の夜空にぽっかり上ってきたお月様を猫たちが見てる。

「おつきさま、こんばんは」

そこへ雲がやってきて、お月様を隠してしまい心配する猫たち。

話が済んだと雲が行くと、にっこり笑うお月様がまた現れて

ああよかった、ほっとした。というお話。

続きを読む

『いいおかお』松谷みよ子

f:id:yurikams:20180308113041j:plain

おっぱいとねんねの合間にほっこり読んであげたい。

小さな赤ちゃんとの素敵な時間に。

いい おかお

ぶん・松谷みよ子 絵・瀬川康男 (童心社)

 

内容

おだやかにやさしく目を閉じた女の子。

そこへ「いいおかお」見せてって猫が登場。

そしてその猫も次にやってくる犬も象もみんな、女の子を真似ていいおかおをする。

するとおかあさんがやってきて、いいおかおねってビスケットをくれる。

みんなとびきりのいいおかおになって、ビスケットをほおばり

「ああ、おいしい!」というお話。

続きを読む